MENU

べアボーンズのミニLEDランタンのレビュー

ミニエジソンLEDランタン(ベアボーンズ,BAREBONES)

今回は、べアボーンズのミニLEDランタンのレビューをしていきます。

べアボーンズのLEDランタンは、どれも「無骨なランタンらしさ」を残しつつもLEDという現代風な要素を加えられていて、日常使いしやすいランタンとなっています。

そしてこの商品は、べアボーンズのランタン商品の中でも小ぶりなミニランタンです。

ミニエジソンLEDランタン(ベアボーンズ,BAREBONES)

特徴

  • 小ぶりなサイズ感
  • 高級感のある質感
  • 明るさ調節は2段階
  • 充電機能は無し
目次(もくじ)

内容物

  • 本体
  • マイクロUSBケーブル(約80cm)
  • 説明書(英語)
ミニエジソンLEDランタン(ベアボーンズ,BAREBONES)


外見

塗装を施されたスチールがメインの材質で、全体的に高級感を感じられる質感です。

スイッチ部分と、マイクロUSBポートのフタの部分は小さなゴムでできており、底の単三乾電池を入れる部分はプラスチックでできています。

少し気になる点として、マイクロUSBポートの小さなフタは曲面にフィットしにくく、ポートにフタをしても少し浮きやすいです。

使い方

ボタンを一回押すと「明るさLow」、二回目押すと「明るさHigh」になります。

給電方法

  • マイクロUSB
  • 単3アルカリ乾電池×2個(別売)

※充電機能はありません。


明るさは2段階

無点灯時

無点灯の状態も雰囲気があります。置いておくだけで、この商品を知らない方からは「レトロなアンティークランタン」と思われそう。

明るさ「Low」

単三乾電池を2本入れボタンを一回押すと「Low」で灯り、このミニランタンを中心に光が放射状に広がります。

照明として光はそこまで強くありませんが、LEDを直視することは難しいです。

明るさ「High」

ボタンの二回目を押すと「明るさHigh」になります。インテリア照明としては十分な光で回りを明るく照らしてくれます。

明るすぎてLEDは見れません。


特徴

小ぶりなサイズが良い

僕はインテリア照明としてランタンを使うことが多いので、他のインテリアと合わせやすいミニサイズなランタンである点はとてもグッドでした。

小ぶりな割に傘の部分が大きめなところが地味にお気に入りポイントです。

ミニエジソンLEDランタン(ベアボーンズ,BAREBONES)

クラシックなスタイルがオールドウッドの雰囲気にとてもよく似合います。

ミニマルなサイズだからこそ場所を取らないので飾る場所に困らず、インテリアとして光量も十分です。

高級感のあるデザイン

これはベアボーンズのLEDランタン全般に言えることですが、クラシックなデザインを損なわない細やかな加工が施されていて、高級感を感じられるのが魅力的です。

このミニランタンは光量調節のためのツマミがないため、全体的に均一なとてもすっきりとした外見になっていることが印象的ですね。

日常的によく見かける「プラスチック感」を感じる部分がとても少ない製品なので、部屋にしれっと置いておくとアンティークに見える点もグッドです。

充電機能は無い

少し残念な点として、このミニランタンに充電機能が無い点が挙げられます。

つまり、マイクロUSBケーブルを挿すか、単三乾電池を入れた状態ではないとLEDを灯すことができません。

ケーブル無しでこのミニランタンを使おうと考えている方は、代わりに単三乾電池を使うことになるので少し注意するべきでしょう。


梱包の様子

ちなみに、商品はこのような状態で届きました。ダンボールにラップを巻いているような梱包です。

お知り合いへプレゼントするギフトとしても良いと思います。

ダンボールの形もこだわって作られています。かわいい。

目次(もくじ)
閉じる